薪を運ぶ女性

2010/09/12 16:18 に Tadayoshi Tada が投稿   [ 2011/01/25 15:23 に更新しました ]

薪を運ぶ女性(2007年3月,撮影=多田)

中央ケニアにはリフトバレーに沿う形でAberdare山地とケニア山が鎮座し,ケニアの人々を支える重要な水源となっている.そのような自然豊かなところに暮らす人々は,国内の諸法律でも例外的に限定的な森林資源利用が認められ,写真のようにな薪採集を通して世帯生計を維持している.筆者は,彼ら/彼女らの森林資源利用の一端を知るべく,世帯調査を実施した.この写真はそのときに撮影した,実際の採集活動の一部始終である.

Comments